遠藤青汁グリーンライフ

ケール青汁専門!

乾燥青汁(粉末・顆粒・粒・微粉末)と生の青汁があります。
サンプル(無料サンプル)をお試しください。→ 無料サンプルお申し込み
初回のご購入は送料無料!→  ご注文

2012年(平成24年)2月2日、渋谷青汁スタンド が新規開店しました!!!


製品を個別に紹介するページです。ドライ粉末 ・ドライ顆粒・ニューグリン粒・銀座青汁(微粉末)・生ジュースの5種類につき、包装、容量、価格、送料、購入方法、支払い方法のご案内。各製品の効率的な飲み方、用い方、特色について。製品に関するお問い合わせ先、お問い合わせ方法、など。

乾燥製品には4種類ありますが、粉末以外の製品であるドライ顆粒・ニューグリン粒・微粉末もすべて粉末から作られます。ですから、すべての製品の材料・成分・味・香りは同じです。どれをを飲まれるかは、飲みやすさ、口ざわりなどお好みでお選びいただけます。生ジュースは、東京・銀座青汁スタンドで、その日に製造した搾りたてをお飲みいただけます。
下層ページ:青汁レシピ青汁の作り方ケールの作り方



弊社の製品の特徴を紹介するページです。5つの特徴、乾燥にして飲むことの6つのメリット、材料のケールの生産地と栽培方法、ケールの使用量、一口メモ、簡素な包装にしてある理由。

弊社のお客様には、30〜40年間欠かさず飲んでおられる方が、たくさんいらっしゃいます。最も長い方で45年間、生や乾燥(ドライ粉末、ドライ顆粒)の青汁を飲んでおられます。弊社が最も重要視している点は、このように長期間安全に飲め、しかも十分満足していただける品質を維持することです。そのために、ケールの栽培から製品製造まで、小規模手作りを基本姿勢としてやっています。
下層ページ:成分飲み方飲むことの副産物青汁の歩み



銀座青汁スタンド(東京支店・東京都中央区)を紹介するページです。店の歴史、所在地、連絡先、営業時間、メニュー。店内で製造販売する生ジュースの特色・価格についてのご案内。乾燥製品の一覧と長所、購入方法・注文方法。遠藤仁郎博士の講演会、テレビ・新聞社などマスコミの取材、平日の店内の風景の写真紹介。

テレビの罰ゲームで知られる青汁です。遠藤博士指定のスタンドです。40年間青汁三昧・ひと筋でやっている専門店です。テレビやラジオの放送局・新聞社・出版社などマスコミやインターネットの取材にも協力させていただいております。インターネットでは、ホームページやブログ、その他でたくさんのご紹介をしていただいていますが、関係の皆様には、このサイトにてお礼を申し上げます。当スタンドは、銀座でも古い部類の店としてご愛顧いただいています。ケール100%のレトロで濃厚味の十分ご満足いただける1杯が飲めます。乾燥製品も店内でご購入できます。Eメール・電話・ファックス・郵便による注文を受付けています。
下層ページ:資料館



青汁についての概説が書かれたページです。創始者遠藤仁郎博士により作られた青汁とはどんなものか。その生い立ちから遠藤青汁の誕生までのいきさつ、その後の普及活動の歩み、 青汁の質の良さについて、ケールをジュースにすることのメリット、用い方、飲むことのメリット、得られる副産物は何か、飲むのに注意を要する場合。

青汁は特別な飲み物ではありません。緑の濃い普通の野菜を搾っただけのジュースですから、何も構えて飲む必要はありません。毎日食べる食事と同じように、日常の中で気楽に飲む習慣をつければいいものです。飲まないと、何か忘れたようでおかしい、と感じるようになれば、しめたものです。
下層ページ: 青汁こぼれ話



お寄せいただいた中から、お役に立ちそうなよくある質問とそれに対する回答をQ&A形式で掲載したページです。青汁製品の作り方、製品はすべて同じか、飲み方は、おいしい 青汁はあるか、子供や妊婦が飲んでもいいか、どのくらい飲んだらいいか、家族や職場で飲むいい方法は、何か混ぜて飲んでもいいか、乾燥と生は違うか、外国でも飲めるか、などお答えしています。

どんなことでも遠慮なくお寄せください。こんな質問はおかしいかなと思うようなことでも、大丈夫です。質問されることで、こちらも常に新鮮な気持ちになり、勉強させていただいております。初心者の方でも、精通熟達した方でも、どなたも遠慮はいりません。お気軽にどうぞ。質問のお申し込みは下の無料サンプルのページから。



会社設立の経緯を紹介するページです。設立とその後の活動に際し特に関係の深かった貝原邦夫氏と田辺弘の普及活動の足跡。

弊社遠藤青汁グリーンライフは、遠藤博士の良き理解者でありその両腕ともいえる遠藤青汁の会副会長・貝原邦夫氏と遠藤青汁友の会副会長・田辺弘の普及活動の一環として誕生しました。この博士と貝原氏と田辺の3人の活動が、会社誕生の源流となるものです。



会社の概要を紹介するページです。ご挨拶、事業内容、所在地、連絡先、取扱い製品、理念、商号。

会社は岡山県倉敷市の遠藤青汁の発祥地に設立されました。遠藤博士の理念を直接伝授され、誕生しました。安全で安心できる役に立つ製品だけを提供させていただく、 青汁ひと筋・専門の会社です。末永く変わらず遠藤博士の理念を遂行し、安全で安心して飲める製品をお届けすることで、皆様の幸せな人生に貢献できれば、最大の喜びとするところです。
下層ページ:特約店



弊社のサービスである 無料サンプル(ドライ粉末・ドライ顆粒・ニューグリン)のお申し込み方法、商品に関するお問い合わせの方法をご案内するページです。お申し込みフォームもありますのでご利用ください。サービスの種類、申し込み方法、申し込み先。すべて無料サービスとなっています。但し、銀座青汁(微粉末)にはサンプルはありませんので、よろしくご了解ください。

無料サンプルはここからお申し込みください。 製品のお問い合わせもここからお願いいたします。資料も必要なものがあれば、ご相談ください。但し、無料サンプルのご注文は日本国内のみに限らせていただいております。海外へはお送りできませんので、よろしくご了解の程をお願い申し上げます。



製品の注文方法・注文先をご案内するページです。注文フォームもあります。注文方法、注文先、電子メールによる注文方法、製品の価格、販売方法、送料、引渡し、返品に関する説明。

ご購入の製品はここからご注文ください。製品は海外にもお送りできます。海外の方でもご注文ください。




■遠藤青汁グリーンライフの製品について!
■1954年、遠藤青汁誕生と同時に作られました。以来現在まで多くの方にご愛飲いただいています。青汁の創始者・遠藤仁郎博士の理念に忠実に作られた国内産ケール100%の青汁です。安心して長期間お飲みいただけます。

岡山県倉敷市のケール農園■ケールの産地は?
■すべて国内産で、岡山、山梨の自社ないしは指定農園で、農薬・化学肥料を使わず安全に栽培されたものです。
■乾燥青汁はすべて岡山県内の農園で作られたケールを材料とし、銀座青汁スタンドの生の青汁は、山梨県(夏〜秋・7〜12月)・岡山県(冬〜春・1〜6月)の農園で作られたケールを材料としています。

岡山県倉敷市の瀬戸内海と瀬戸大橋■乾燥青汁はどこで作られている?
■材料のケールと乾燥青汁はすべて青汁の生誕地・瀬戸内海地方の岡山県で作られています。

もっと緑を■青汁の創始者・遠藤仁郎博士の新刊本が10年ぶりに出版され、好評発売中です!
■「もっと緑を!青汁博士大いに語る」(文芸社)・遠藤仁郎著。監修・遠藤治郎(元島根医科大学教授)。
■遠藤博士の今までの著書すべてをまとめて、分かりやすく現代の言葉で書き直したもので、青汁の生い立ち、青汁とはどのようなものか、用い方など掲載されています。

青汁作りの体験教室■「家庭でできる青汁づくり」〜青汁の歴史を知り、自分の体を思いやる〜(倉敷青年会議所主催・平成23年10月16日)が弊社倉敷本社青汁搾りにおいて開催されました。
■弊社相談医・田邉高由氏の「青汁の歴史と用い方」の講義の後、創始者・遠藤仁郎博士が始められた方法に従い、参加者全員で生のジュース青汁を作り飲みました。
■弊社指定の農園で作られたケールを、すり鉢でペースト状にすり潰し、メッシュで搾ると、栄養価たっぷりの濃厚な新鮮な青汁ができました。
バトミントン主婦■地元バトミントン大会で優勝した人気の美女コンビ「くまごり」も参加して、おおいに盛り上がった青汁教室でした。



Endoaojiru Greenlife Ltd.   225-1, Tamashima-tsumasaki, Kurashiki-city, Okayama, 710-0252 JAPAN   E-mail greenlife@do4.enjoy.ne.jp
Copyright(C) 2004 Endoaojiru Greenlife Ltd. All Rights Reserved.